2017年も、もうすぐ終わりが見えてきましたね。

年末といえば!
そうです!
大掃除シーズン!

アルファの事務所もだいたい年末には大掃除を行っています。

今年はいらなくなったものを捨てよう!と決意し、手始めに手を付けたのがこちら。
2017souji01
ウェブカメラ。
今でこそノートパソコンにもスマホにもタブレットにも当たり前のようについているカメラですけど、昔のパソコンにはカメラがなかったですよね。
今でもデスクトップパソコンでビデオ通話とかするのには使いますけど、スマホやタブレットで代用できてしまうので、ここ数年出番がなかったウェブカメラを処分することにしました。

ちなみに奥の箱は、今年解体ショーを行ったカメラ、の箱。
壊れてしまったカメラの箱だけ残ってても役に立たないので、これも処分です。

さて、建築事務所の大掃除の大敵といえば、これです。
2017souji02
まずはカタログ。
早いものでは一年もたたずに新しいカタログになってしまうので、古いものを処分しないとどんどんたまる一方です。
しかし、数年同じカタログを使う製品もあったりするので、どこで処分したらいいのか結構悩みます。

業者さんが新しいカタログを持ってきたときは、古いものを引き上げてくださるので、使うものはどんどん新しくなっていきますが、1回だけ必要で取り寄せたものとか、なんやかんやで増えていたカタログ、今回を機に思い切って処分。
といっても、上の写真の物はほんの一部でしかないのですが……
一番古いと思われるカタログは2002年の物でした。
……創業したころのやつです。うわぁ。( ゚Д゚)

カタログ以外の大敵はこちら……
2017souji03
そう、サンプルです。

お客様に使用する製品を見ていただくために必要なのでこちらもどんどん増えますが、廃盤になったりして使えなくなるものもあるので、捨てていかないといらないものがたまる一方です。

で、こちらも思い切って処分。
上の写真もまだ一部なんですよ。すごい量です。

みんなで頑張った結果がこちら。
2017souji04
棚の上までカタログがあふれていましたが、すっきり!綺麗になりました!

……といっても、まだ捨てるものをまとめたり、再利用できるものは分別したりする作業が残っておりますが。

物が少ない方が、探し物とか時間がかかりませんし、なるべくすっきりした状態で仕事したいものです(願望)。