前回は基礎立ち上がりの型枠を設置したところで終わりましたが、型枠を設置した後といえばもちろん、

kouk_k_09
そう、コンクリートの打設です。

基礎立ち上がりの型枠内にコンクリートを流し込んでいきますが、コンクリートを流し込む人、バイブレーターをかける人、平らに均す人、と、土間コンクリートを打設する時と同じく3人がかりで行います。
kouk_k_10
養生してコンクリートが固まり、強度が出るのを待ちます。

そして全体からすると細かなところにもコンクリートを打設します。それがこちら。
kouk_k_11
玄関の階段部分です。

型枠を設置し、メッシュシートを敷いてからコンクリートを打設します。

打設後の様子がこちら。
kouk_k_12
キレイに階段ができました!

コンクリートの打設が終わると、いよいよ建物本体の工事に突入です!

次の更新は足場か土台敷きからスタートです!