F様邸の建築中のブログもついに大台、第10回になりました!

前回はキッチンを取り付けたところまで掲載しましたが、さて、今回は…
kouf_f47
外観!

足場が外されて、白くてきれいな外観が現れました!
左側手前の黒い外壁のお住まい(こちらもアルファで施工させていただきました!)と対照的なカラーをチョイスしました。

内部の方はというと、
kouf_f48
壁のボード工事が佳境に入っています!

今まさに大工さんが階段室のボードを施工しようとしています。

石膏ボードの施工が始まったときは山になっていたボードも後わずかになりました。


kouf_f50

kouf_f51
内部塗装工事が行われ、棚板を乾かしているところ。ハンガーパイプも設置されました。

内部の塗装では、木部のツヤをだし、塗装によって長持ちさせる効果があります。

建物内部なので、カラダに配慮した塗料を使用。アルファでは水性塗料を用いています。

kouf_f52
この部材はガラリといいます。

こちらの建物は、基礎から天井まで断熱し、内部で空気を循環させます。空気を循環させるのは室内の温度を均一にしたり、空気を動かすことでカビや結露の防止を目的にしています。

高いところから床下に循環させた空気の出口がこのガラリです。


さて、建物の完成がどんどん近づいています。
といっても、まだまだ工事はありますよ!

また工事が進んだら進捗状況を掲載いたします。