前回は床の施工が始まったよ!というあたりで終了していましたが、今回の一枚目の写真はこちら!


kouf_f36

ビッチリ養生された床。
施主様の大切な、しかも新しい住まいですから、傷がつかないようにしっかりガードします。
床は特に工事中、部品などをうっかり落としてしまう危険があるので、ずうっと養生したままです。
取り外されるのは完成直前、ハウスクリーニングの前です。

次は外部の写真です。
kouf_f37
青いテープが貼られているのが水切り。そして、その上には透湿防水シートの上に施工された胴縁です。この胴縁を下地として外壁材を施工していくんです。
胴縁が施工されると、…そろそろ外壁だな…っていう気分になります。

kouf_f38
内部に戻ると、大量の石膏ボードがドンとお出ましです。

この石膏ボードは内部の壁面、そして天井に施工されます。
部屋を仕切るだけでなく、これらは壁紙の下地でもあるんです。

そしてそして…
kouf_f39
きました、階段!
出ているところの角がまぁるくなっていて、かわいいフォルムです。
ぶつけてもケガをしにくいように設計されていますね!

足の小指とか、カドにぶつけると痛いですもんねぇ…(;´Д`)

kouf_f40
階段の後ろをみると、室内の間仕切りが造られてきています。

大工さんが頑張っていて、どんどん仕事が進んでいます!

今回はここまで!