完成に向けて着々と工事が進んでいます。
stan_s_86
雨どいが設置されました。
stan_s_87
テレビアンテナが取り付けられ……
stan_s_96
屋根の下・外壁の上の破風には板金が施工されました。

内部の様子は、
stan_s_88
壁断熱の施工後、クロス下地の石膏ボードが施工されました。間仕切りができて、お部屋らしくなってきました。
stan_s_89
ウォークインクローゼットの中はハンガーパイプと枕棚が取り付けられています。
stan_s_91
天井の長方形の開口はパッシブエアコンのダクトがつくところで、
stan_s_94
丸い開口はダウンライトが設置されるところです。
stan_s_93
キッチン背面の棚が施工されました。家電など重いものも置く場所なのでがっしりした造りです。
stan_s_95
キッチンとレンジフードも取り付けられました!
stan_s_97
玄関はシューズボックスの取り付け中。コの字型のシューズボックスはカギを置いたり小物を飾ったりできる棚があって利便性が良いです。手前にはコート掛け用ハンガーパイプ。
個人的な体感として、コート掛け用ハンガーパイプは10年くらい前は「できたら造る」だったのが現在は「マストな設備」になった感じがします。ライフスタイルはどんどん変化していくので、造るほうも情報や感覚のアップデートを欠かさないようにしないといけないな、と感じます。

階段の作成の様子です。
stan_s_98
まずは回り部分の土台をガシッとつくります。
stan_s_99
それから上の直階段部分のささら桁(白い段々)を取り付け、踏み面を施工。
stan_s_100
そして下の直階段部分。ささら桁は金具でがっしりと固定されます。
stan_s_101
ひとまず階段が完成。傷がつかないように養生した後で…
stan_s_102
今度は手すりを取り付けます。
stan_s_103
手すりが完成すると、安心して上り下りできる階段の完成!吹抜上部のサッシだけでなく、1階の掃き出し窓にも面しているので明るい階段スペースになっています。

といったところで今回はここまで。
工事の様子は続きます。

(担当:M.M)