いっぱい種から発芽してくれました。
engei2020_49
11月の上旬と、
engei2020_50
さらに10日後くらいの写真になります。どんどん成長する葉っぱたち。

大きくなってくるとやらなきゃいけない間引き作業。
悩ましいです。
大きく成長しているものと、ちょっとしか成長していないもの。この2つが近くに生えていたら、迷いなくちょっとしか成長していないほうを間引くのですが。
大きいものが近くに何本も生えているもの。どれを抜いたらいいのかとすごく迷います。

なるべく大きく成長してくれそうなものを残すのが正解だとは思うのですが、初心者にとってはどれがいいのか難しい!
さらに、
株と株の間ってどれくらい離せばいいの?
大きく成長させたいけど、間引きしすぎてスカスカになって収穫が減るのもイヤー!
こんなに立派に成長したのに近くにもっと大きな株が!こんなに大きくなったのに抜かなきゃダメ?なんかもったいない……!
と、いろいろ考えてしまうと思い切りのよい間引きができませんね……。

とりあえずやってみた、という感じです。
engei2020_51
抜いた後。
engei2020_52
抜いた葉っぱの一部。
あ、間引きした葉っぱはちゃんと食べています。葉っぱが若いので、柔らかくておいしいですね。

さらに二週間後。
engei2020_55
また大きくなりました。そしてそして!
engei2020_53
蕪が!できてます!
ちっちゃな種からこんな実ができるなんて、ちょっと感動です。

engei2020_54
チンゲン菜のほうは蕪・大根・白菜ほど手入れをしていないので、野生の草のようにわさわさと生えています( ´∀` )

さて、本格的な収穫はいつできるんでしょうか。
続きます。
(担当:M.M)