ミニトマトは収穫時期を過ぎてしまったので、苗と手作り支柱を撤去することにしました。
engei2020_43
最初は小さかった2つの苗が、こんなに大きくなって……(サイズ感はシャベルと比較してみてください)
たくさん収穫して食べることができました。できたら来年もミニトマトを植えたいです。

ミニトマトを撤去した後の花壇(すでに畑と化してますが(笑))、新たな種を植えるために耕し、栄養剤を蒔きました。
engei2020_44
畝をつくって、今回植えるのは……
engei2020_45
大根と蕪です。
下の一列は前に蒔いた白菜です。順調に発芽中です。
engei2020_48
一週間もすると、大根と蕪も発芽を始めました。
土を深く耕したので、ちゃんと実(根?)ができたら嬉しいですね。

そして春菊。最初に謝罪案件があります。
前回の写真で春菊のちいっちゃい発芽を確認したのですけれど…
すっかり忘れていたのですが、同じ場所に春菊の種を2回蒔いていたのです。
1回目は古い物をもらった種。2回目は今年購入した種。
前回発芽した種は、いつ蒔いたのか忘れてしまった1回目の古い種のほうで、今わさわさと発芽し始めたのが2回目に巻いた新しい種です。
engei2020_47
なんで忘れていたものを思い出したのかというと、同じ春菊なのに葉っぱの形が全然違うんです。
engei2020_46
右奥のシュッとした春菊の形をしている葉っぱと、手前のちょっとむっくりした葉っぱ。
どちらも春菊ですが、種類が違ったようで葉っぱの形状が違います。
春菊の発芽早い!なんて喜んでいたのは勘違いでした。すいません。

発芽中の野菜たち、間引きのタイミングをうかがいつつ、次回に続きます。

(担当:M.M)