建て方の続きからです!
kou_t_27
屋根のところです。

前回棟木に垂木を取り付けていましたが、その上に構造用合板を全体に施工し、さらに吸音材のエコヘルボードを施工します。

更にその上に、
kou_t_28
ゴムアスルーフィングを施工。
水下から順に上に向かって施工し、最後のてっぺんは一枚物を左右均等になるように施工しました。

全体の様子としては、
kou_t_29
午前中はこのように柱や梁、仮筋交の構造がむき出しになっていましたが、作業を終える夕方には、
kou_t_30
壁外周部の構造用合板が施工され、さらに、ドアやサッシなどの開口部が出来上がっています。

たくさんの大工さんが建て方に参加してくださったので、あっという間に工事が進みました!

さて、建て方の数日後。内部の様子です。
kou_t_31
2階の床の、構造用合板が施工されました!

一部分、床の高さが低くなっているところがありますが、完成した時に床の高さが同じになるように計算されたものです。
仕上げとなる床材の厚みが違うので、下地の時点で調整します。


kou_t_32
1階の床です。

大引の下に施工されているのは”鋼製束”です。高さを微調整できるので、床なりがするときなどに調整できるスグレモノです。

工事は続きます。